ビタミンCとコラーゲンと聞くとお肌のイメージが強いかもしれません。しかし、コラーゲンは肌だけではなく、血管、骨や軟骨、骨どうしをつなげる靭帯、骨と筋肉をつなぐ腱などを構成しています。骨の約20%、軟骨では約50%がコラーゲンであり、骨の健康にも重要な役割を果たしています。実は、骨はカルシウムで出来ていると思いがちですが、骨はコラーゲン線維にカルシウムが沈着することで形成されています。これは鉄筋コンクリートにたとえると、カルシウムがコンクリート、鉄骨がコラーゲンにあたります。そのため、カルシウムだけではなく、コラーゲンを作るのに欠かせないビタミンCも骨を強くするために必要となります。

 

 

秋田大学などの研究では、ビタミンCを合成できないマウスを使い、ビタミンCを与えないマウスと与えたマウスを2か月間飼育しました。その結果、ビタミンCを与えなかったマウスの下顎の骨と大腿骨は、表面がザラザラし、多孔質で、もろくなることが確認されました。これは、ビタミンCが欠乏することでコラーゲンの生成がうまくいかず、骨の形成に影響を与えたと考えられます。

 

 

米国カリフォルニア大学の報告では、閉経後女性994人(50-98歳;平均71.8歳)について骨密度とビタミンC摂取量を調べたところ、ビタミンCを摂取していない女性に比べ、ビタミンCを摂取している女性の骨密度に有意な差が認められました。また、介入研究として閉経後女性に平均745mg/日のビタミンCの摂取を3年以上続けると、摂取しないグループと比べ、有意な骨密度の上昇が認められました。さらに、この報告では、骨密度の上昇が、カルシウムの摂取と相乗的なものであることも判明しています。

 

 

ビタミンCピュアクリスタルは、トウモロコシから作られた天然成分の100%ピュアなビタミンC結晶粉末です。そのため、体内で速やかに吸収され効果を最大限発揮します。
また、余分な添加物が一切入っていないので、薬理効果を得るために、たくさん飲むことにも向いています。

 

毎食後、スプーン1杯のビタミンCピュアクリスタルがあなたの健康維持をお手伝いします。
ビタミンCピュアクリスタルを食卓に。